« 10月13日障害者福祉会館祭りに参加しました | トップページ | 大阪市で大阪城パークマネージメント事業を視察 »

10月17日~19日都市環境委員会で高松市、大阪市、静岡市を視察しました

 10月16日の本会議で全議案を採決した翌日から、あわただあしく所属する都市環境委員会の行政視察に向かいました。
  17日は羽田空港から高松空港に飛び、高松市のまちづくりの視察です。テーマは中心市街地活性化事業、車社会の急速な進展により、居住や消費の郊外化が進行した結果、多くの地方都市において中心市街地の空洞化が進行しシャッター通りになっています。四国の拠点都市である高松市も、居住人口の減少、高齢化、歩行者の減少、空き店舗の増加で、中心市街地の賑わいが失われ、再生に向けた取り組みが行われてきました。「コンパクトでにぎわいあるれるまちづくり」めざす取り組みの報告を受け、その後現地を案内いただきました。ウイークデーの午後でしたが通行客も多く、再開発前の通りと再開発後の通りの一長一短を見ることができました。写真は中心市街地の核としてつくられたイベント広場。

1017

|

« 10月13日障害者福祉会館祭りに参加しました | トップページ | 大阪市で大阪城パークマネージメント事業を視察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月17日~19日都市環境委員会で高松市、大阪市、静岡市を視察しました:

« 10月13日障害者福祉会館祭りに参加しました | トップページ | 大阪市で大阪城パークマネージメント事業を視察 »