« 12月25日〜28日今年最後の朝街宣にたちました | トップページ | 1月6日杉並公会堂で賀詞交歓会 »

1月4日、5日年頭の朝街宣をスタートしました

 

   自民党は、年明け「2018年中に改憲案を発議し、19年春に国民投票を実施する」ことを目指すと公表しました。2018年は、戦後史を転換させる重大な年となりました。意を決し、1月4日、5日に年頭の朝街宣に立つことにしました。通例と比べ2~3割少ない通勤する方たちに年頭の挨拶と決意を申し上げました。この冬一番寒さに、多くの皆さんからご挨拶や励ましをいただき、心は熱くしました。
 2018年度の予算案は、福祉を大幅に切り捨て、9条改憲策動に合わせた大軍拡へと転換する予算案となっています。とりわけ、長距離巡航ミサイル導入のための関連経費の計上は、日本が初めて「敵基地攻撃能力」を保有する布石となるものです。7月は区長選挙が行われます。安倍首相により憲法が破壊され、“貧困と戦争”がもたらされる危機に際して、平和と福祉を守る地方自治体の存在が、確かな歯止めとなると訴えました。本年もどうぞよろしくお願いします。写真は、防衛省が導入を検討している巡航ミサイルJASSM-ER(ジャズム・イーアール)射程が900㎞で敵基地攻撃が可能。新年度導入する最新鋭ステルス機F35に搭載する方向で検討中。

17

|

« 12月25日〜28日今年最後の朝街宣にたちました | トップページ | 1月6日杉並公会堂で賀詞交歓会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292916/72636632

この記事へのトラックバック一覧です: 1月4日、5日年頭の朝街宣をスタートしました:

« 12月25日〜28日今年最後の朝街宣にたちました | トップページ | 1月6日杉並公会堂で賀詞交歓会 »