« 8月29日朝鮮高校無償化実施の朗報 | トップページ | 9月1日財政課長から補正予算案の説明を受ける »

8月30日西荻のマンションで携帯電話基地局建設を止めた朗報

 西荻のBさんからお住まいのマンションで、携帯電話の基地局建設が理事会で提案され、年42万円の設置料をもらえるということで反対もなく進行していることを相談受けていました。かつて豊多摩高校の校舎屋上に設置されようとした折りに、学校や都の教育委員会に申し入れ、署名運動を始めて、最後はPTAが動き、ストップした経験から、理事会で電磁波の危険性について訴え、問題にするようアドバイスし、その後の推移が気がかりでした。

 先日Bさんから、理事会で反対意見が強まり、事業者の説明会で質問に応えきれなくなり、事業者が設置を見合わせたことがマンションの管理会社から報告されたとのことでした。

 おりしも、携帯電話から発する電磁波が、子どもの脳や体に与える危険性がWHOで警告し、ヨーロッパで子どもに携帯電話を持つことを禁じる動きが、マスコミで取り上げられたことも追い風になり、貴重な成果となりました。日頃携帯電話が必需品となり、その電磁波が及ぼす人体への影響には鈍感になっている現状に対する警告としも意味ある結果でした。

|

« 8月29日朝鮮高校無償化実施の朗報 | トップページ | 9月1日財政課長から補正予算案の説明を受ける »

コメント

電磁波をキーワードにこのブログを拝見。

携帯電話基地局の電磁波に関して
それなりの情報を公開していますので、
参照してくだされば、幸いです。

携帯電話の基地局に関する情報の頁
http://homepage3.nifty.com/~bemsj/RF5.htm

携帯電話などの電磁波に関連して裁判になって事例
http://homepage3.nifty.com/~bemsj/RF7.htm

投稿: bemsj | 2011年9月 4日 (日) 05時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292916/41421850

この記事へのトラックバック一覧です: 8月30日西荻のマンションで携帯電話基地局建設を止めた朗報:

« 8月29日朝鮮高校無償化実施の朗報 | トップページ | 9月1日財政課長から補正予算案の説明を受ける »